電子版

立命館大学新聞2020年5月号

《ヘッドライン》

  • 学びの緊急支援策を発表 総額25億円・5万人対象
  • コロナ禍の行動指針 5段階基準で活動制限
  • Beyoud COVID-19 「今だからこそ、できることを」 立命館のオンラインコミュニティ立ち上げ
  • 図書館 事前申込制で貸出再開 郵送サービスも
  • 授業料納期延長 奨学金の支援も
  • 元首相補佐官岡本行夫客員教授 新型コロナウイルス肺炎で死去
  • コロナ対応を協議 学友会の意思は

立命館大学新聞2020年5月号(795)

お詫びとお知らせ

昨今の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、課外自主活動の自粛要請やキャンパス封鎖、春学期中のWEB授業実施などが発表されています。

このような状況を鑑み、「立命館大学新聞」の2020年5月号の紙媒体での発行を取りやめ、PDF発行のみといたしました。

取材に御協力いただきました皆様・心待ちにされておりました読者の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。何卒ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関する記事はこちらをご覧ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。