最新ニュース

立命館保健センター、Walking Challenge2020参加者に向け関連イベントを開催

ウォーキングチャレンジは2018年から「ヘルシーキャンパス京都ネットワーク」参加大学の共通イベントとして毎年11月に開催されている。立命館保健センターは「Walking Challenge2020」の開催に併せて、立命館大学所属の参加者を対象に関連イベントを開催している。参加校の中でも立命館大学の参加者がトップを目指して楽しみながら頑張れるような企画となっている。

立命館大学限定イベントは、①11月中の1日の平均歩数上位30名に賞品があたる「トップを目指せ!Walking Challenge2020」と②ウォーキング中に撮影した写真を共有する「Walking Photo Challenge〜景色で仲間と繋がろう〜」の2つがある。詳細は以下の通りだ。

 

①「トップを目指せ!Walking Challenge2020」

Walking Challenge2020の参加者(学生・教職員)のうち、11月中の歩数が多かった上位30名に景品が渡される。申し込みは告知画像のQRコードから。
・申込期間:9月23日(水)〜11月30日(月)
・景品:Amazonギフト券5000円×5名(トップ5名)
図書カード1,000円×25名(以下25名)

 

②「Walking Photo Challenge〜景色で仲間と繋がろう〜」

ウォーキング中に撮影した写真を告知画像のQRコードに添付して送付、写真は立命館保健センターのTwitterで公開される。キャンパスにて参加者全員に景品が渡される。
・実施期間:11月1日(日)〜11月30日(月)
・景品:ドリンク1本(1人1回)

 

 

「ヘルシーキャンパス京都ネットワーク」とは、大学から「健康を大切にする文化」を社会に広げ根付かせることを目指し、京都市内の7大学が集まって発足したものである。立命館大学も2018年にヘルシーキャンパス宣言を行い、活動を行っている。立命館保健センターヘルシーキャンパス担当の永田裕子さんは、今年は特にオンライン授業などの影響で運動不足の学生が多いなか、運動のきっかけになればと思い独自のイベントを企画したという。

永田さんは「ウォーキングは体にいいだけでなく、不安な気持ちが和らぎ、勉強への集中力もアップしますのでとてもおすすめです。Walking Challenge2020の参加申し込みは10月20日をもって終了しましたが、次年度も企画します。今年度参加できなかった方も興味を持って下さったこの機会に皆さんと一緒にウォーキングを始めましょう」とコメントした。(佐野)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。