最新ニュース

コロナワクチン 3回目職域接種の実施決定 4月中旬から

本学は3月2日、新型コロナウイルスワクチンの職域追加接種(3回目接種)を実施することをmanaba+Rにて発表した。予約開始時期など、実施に関する詳細は改めて本学ホームページにて案内するとしている。

使用されるのは武⽥/モデルナワクチン。実施対象者となるのは「18歳以上で2回⽬接種を完了した、本学学⽣、本学園附属校生、本学教職員、本学関係企業社員、近隣市⺠(実施キャンパスが所在する府県在住の人)」。また、1回目・2回目の接種を立命館以外の会場で受けた人、武田/モデルナ社ワクチンに限らず、ファイザー社ワクチンまたはアストラゼネカ社ワクチンで受けた人も対象となる。

実施日程は4月11日から7月1日、⼟⽇・祝日を除く平日午後1時から午後5時。会場は朱雀キャンパス、衣笠キャンパス、びわこ・くさつキャンパス(BKC)、大阪いばらきキャンパス(OIC)。なお、朱雀キャンパスは4月11日から4月28日、5月9日から5月13日の計19日間、衣笠・BKC・OICは5月23日から7月1日の計30日間で行われる。3回目接種の接種券一体型予診票を会場に持参した人が接種対象とされ、接種券一体型予診票の持参がない場合は接種ができない。(坂口)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.