最新ニュース

「立命館に祝日はありますか?」GWは最大4連休に

 今年のゴールデンウィークは10連休となるが、本学は4月29日、30日、5月2日が授業日となっているため、最大でも4連休となる。このように本学では1年を通して祝日に授業を実施することがある。 また、祝日に授業が実施されなくても、その振替として土曜日に授業が行われることもある。

大学における学修は、大学設置基準に定められた単位制に基づいて行われている。1単位を構成する授業時間は15時間であり、実時間で90分の授業時間は制度上「2時間の授業」として扱われる。よって、2単位を取得するためには「2時間の授業」が15回分必要となる。この15週の授業時間や定期試験期間の確保、さらには単位付与にかかる成績処理の期間を設ける必要性から、祝日に授業を実施する必要がある。

しかし、今年限りの休日である5月1日の天皇の即位の日と10月22日の即位礼正殿の儀の行われる日は、当日には授業が実施されない。その理由を、教学部衣笠教学課は「両日は今年限りの休日であり、通常の祝日と同列には扱えない性質をもっている。加えて、両祝日は各地で行事等が行われ、公共交通機関や道路状況が通常の祝日を上回る混雑が予想されることから休日とした」と説明する。

祝日や土曜日は交通機関の運行ダイヤが異なるため、登下校時やアルバイトのシフトを組む際には注意が必要である。  (石井・堀内)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。