最新ニュース

学生定期健康診断 今日からWEB問診開始 

本学保健センターは、毎年4月に行われている学生定期健康診断の詳細について発表した。2021年度は、胸部X線検査を含む健康診断が必要な学生のみ、事前予約が必要になる。また新型コロナウイルス感染拡大の影響により、健康診断項目は2020年度に引き続き限定されるという。

すべての学生に共通して行われる実施項目は身長測定、体重測定、WEB問診の3点。身長・体重測定は各キャンパスに設けられる会場で行われる。一方WEB問診は3月31日10時より、manaba+Rから回答できる。

また、2021年度入学生や2020年度入学生のうち胸部X線検査を受けていない学生、教育や介護などの実習を予定している学生などは胸部X線検査の対象となる。これらの学生については専用の予約フォームから、受診を希望する日の午前7時30分までに予約が必要だ。

胸部X線検査を受けない学生は予約不要だが、混雑した場合は入場制限が行われる可能性がある。また実施項目やキャンパスにより、キャンパスにおける健康診断の実施日時は異なる。

なお検査会場に段差があることから、車椅子を使用しているなどで段差の昇降が難しい学生に対して「所属キャンパスの保健センターにご相談ください」との案内がなされている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.