最新ニュース

理系の「わからない」を支援 数学学修相談会 物理駆け込み寺 化学・生物駆け込み寺

びわこ・くさつキャンパスでは、開講期間の平日に「数学学修相談会」「物理駆け込み寺」「化学・生物駆け込み寺」という企画が実施されている。これらの企画では、課題やレポートの疑問点、不明点など、対象分野の学習に関する学生の質問に、教員や学生講師が対応。利用者が講師と共に問題を考え、その過程を今後の学習に生かすことを目指している。

「数学学修相談会」は、4、5時限の時間帯を中心に開催予定。対面開催時はメディアセンター1階の「ぴあら」にて、オンライン開催時はZoomを使用して行われる。

物理学だけでなく理工系の質問を幅広く受けつける「物理駆け込み寺」は、平日午後4時30分から7時まで、Zoomを用いたオンラインで実施される。

「化学・生物駆け込み寺」は、放課後に、Zoomを用いたオンラインと対面の併用での開催を予定している。対面での開催場所は、リンクスクエア2階、生命科学部事務室前にあるラーニングコモンズ。

「物理駆け込み寺」を担当する理工学部の濱地(はまち)賢太郎講師は、新入生に対して「大学の勉強では、高校までのやり方と違うと感じることがあると思う。どんな人でも質問に来てほしい」と話した。(村形)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.