電子版

立命館大学新聞11・12月合併号

《ヘッドライン》

  • 2年ぶりの学園祭開催 対面とオンラインで学生の活躍光る
  • BCPレベル1に引き下げ 課外自主活動に変化
  • 堂本印象美術館 生誕130年記念展 日本画以外の作品に焦点
  • 学友会「要求実現運動」における現在と今後 学生からの信頼に課題
  • 職域接種 学生2万2300人が接種完了 3回目の職域接種も検討中
  • スポーツ健康科学研究センター 設立10周年シンポジウムを開催
  • お茶の水女子大学と協定締結 ダイバーシティと産学連携分野を融合
  • 役員交代のお知らせ
  • ダブルダッチチームAlfred 世界大会制覇
  • パンサーズ西日本準優勝 甲子園ボウル逃す
  • 立命4連覇達成 丹後大学駅伝制す
  • 本学ホッケー部 全国大会で好成績
  • 立命初 阿見勇太さん フットサルプロ1部リーグ所属選手へ
  • OICで地域交流 ~心、ひとつに。世界とつながる。みんなでつながる~「OICフェスタ2021」
  • 女流棋士 武富礼衣さん インタビュー「タイトル獲得へ一歩一歩」
  • 理工学部 川村貞夫教授ら 自立移動式下膳ロボットを発表
  • 学生がwebサービスを開発 鳥取県で学生交流を

立命館大学新聞2021年11・12月合併号(806)

 

 

【図表の更新について】

12月15日付で「新型コロナウイルス感染症に対する立命館大学の行動指針(BCP)」が改訂されました。それに伴い、本紙1面に掲載のある図表を以下に更新させていただきます。なお、BCPレベルの改訂についてはこちらからご確認ください。(12月22日更新)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.