最新ニュース

保健センターでPCR検査可能に 本学学生対象に2月1日から

本学保健センターは28日、本学学生を対象として2月1日より唾液PCR検査を行うことを発表した。発熱など新型コロナウイルスが疑われる症状がなく、かつ国内の遠隔地への帰省や高齢の家族がいるなどの事情がある場合、検査を受けることが可能。実施日時は休日・休前日を除く月・火・水・木の午前中で、料金は15,400円。なお、検査を受けるには事前予約が必要となる。

検査を希望する場合、manaba+Rのお知らせに掲載されているURLからユーザー登録を行う。登録が完了すると、学内メールアドレスに検査予約のURLが送付される。ユーザー登録完了の翌日(休日の場合は翌平日)12時以降にログインが可能となる。なお、予約受付は検査実施希望日の1週間前からとなる。検査実施日の前日に届く問診フォームへの回答を行ったのち、当日は予約時間の5分前までに保健センターに到着する必要がある。

また料金は証紙での支払いとなる。キャンパス内に設置されている証明書自動発行機で、15,400円分の証紙を事前に購入。また高額証紙のため、支払いは生協や交通系のICカードのみとなる。

検査結果は、検査を実施した2日後の13時から17時に検査を実施した保健センターで受け取りとなる(2日後が休日の場合はその翌日)。検査結果が陽性だった場合は、保健所への報告などの処置が取られる。(石渡)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.