最新ニュース

秋季卒業式・入学式を Web配信 コロナ禍でも変わらぬ卒業生と新入生への思い

9月22日に秋季立命館大学卒業式・大学院学位授与式、25日に秋季立命館大学・大学院入学式の模様が本学公式YouTubeチャンネルにて公開された。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、それぞれ卒業生・新入生代表と学園関係者のみの出席にて事前に録画した式典の模様が配信された。今回の卒業式で学部生 534名と大学院生164名の門出が祝われた。また、入学式では 146名の学部生と177名 の大学院生を迎えた。

感染対策の工夫がなされた入学式録画の様子

配信には、字幕表示や写真のスライドショーなど、事前収録の利点を生かした工夫が見られた。加えて、入学式には春季入学式に新入生代表として参加する予定だった学生のうち、2名が参加した。なお、研究科ごとに個別で行われる学位授与式については対面形式で実施された。

研究科ごとに行われた学位授与の様子

今年度の春季卒業式・入学式は感染状況を鑑みて中止となっていた。これを踏まえ、本学教学部の森岡真史部長は、秋季の式典形態について「部分的であっても対面でお祝いする場を設定したいと考えてきた。感染防止に万全を尽くしながら、重要な学事式典をどのような方法であれば行えるかを模索した」と語った。

今回の卒業式・入学式について森岡部長は「今後、皆さんにこの式典がどう受け止められたかというリサーチを、学友会との話し合いの場をはじめ、アンケート実施も視野に入れて行いたいと考えている。さらに、式典の形態と、式典について学生と父母の皆さんや社会に発信する方法を大学の部署を超えて考えていきたい」と真摯な姿勢を見せた。さらに、今後の学事式典については「感染拡大の状況は予断を許さないが、式典を担当する部課での検討に加えて、学生と距離が近い大学職員を中心とするプロジェクトチームを部課横断で作り、どのように開催すべきかアイデアを出し合っている」とした。(川村)

各式典の模様

秋季立命館大学卒業式・大学院学位授与式の模様はこちら
秋季立命館大学・大学院入学式の模様はこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。